コンビニにミドリムシヨーグルトが登場、、効果と味は?

ユーグレナ&ヨーグルト

ミドリムシの研究開発で有名なユーグレナ社との共同開発によって登場した、ユーグレナ&ヨーグルト

 

100円をオーバーする価格設定でありながら、コンビニ発売されたと同時に話題になり、売り切れ続出で生産が終了しました。

 

食べるチャンスを逃してしまった方に吉報が入ったのが、最近のこと。
あまりの人気に、ミドリムシヨーグルトが再販されることになったのです。

 

ミドリムシは医療にも使われている

 

体長がわずか0.05mmという顕微鏡でしか確認できないほど小さな微生物が、ミドリムシです。その名前から、「ムシを食べるの!?」と寒気がする人も多いようです。

 

しかし、ミドリムシは藻の一種で、昆虫ではありません。藻の一種とはいっても動物と植物の両方の特徴を持っていて、淡水で生きている生物です。

 

ワカメや昆布と同じ藻だと思えば、食べるにも安心できるのではないでしょうか。ミドリムシの驚異的なパワーは、医療にも利用されているほど注目されています。

 

最近になって一般に広く知られるようになりましたが、発見ははるか昔のことで、1970年代にはNASA(アメリカ航空宇宙局)でも活用のために研究されるようになっています。

 

高い栄養蓄積と細胞の活性化

 

5億年前から生息しているというミドリムシは、太陽光と二酸化炭素で育つ性質を持っています。NASAでもこれに注目して、宇宙船の乗務員が発した二酸化炭素でミドリムシの成長が促進され、酸素を得られることがわかったのです。

 

59種類以上もの栄養素を含んでいることや吸収率が非常に高いこともわかり、発展途上国で暮らす人の栄養補給や環境のためにも利用されようとしています。

 

ビタミンやミネラル、アミノ酸、不飽和脂肪酸など、欠乏が心配されて栄養補給が叫ばれている成分がミドリムシ一つでとれるのは素晴らしいことです。

 

これにより、老化防止や様々な体調不良の改善・予防、美容にも大いに効果が期待されているのです。

 

そんなミドリムシヨーグルトは、アロエ入りのマスカット風味。ヨーグルトとして手軽に食べられるのは、助かりますね。